そんなワカメは明日の海に沈む

2017
06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
fin
一度沈んでみたいと思います。







http://wakamesizumu.jugem.jp/
スポンサーサイト
未分類 comment(0) trackback(0)
20100921:jyu-goya
Photo0357.jpg
明日は中秋の名月。ぜんぶ1だったらどんなに生きやすいことだろうか。


おひさしぶりです。みなさまおげんきで?こちらはとりあえずなんとか食いつないでやってけています。

足の方は、皮は完全にくっついたんだけど、どうも小指の骨のつきが悪いようでまだ針金入り。しかも、その針金が皮を突き破って体からでてくるっていう始末。若干主治医を疑うな。しょうがないけどさ。

とりあえず、先週末から営業をはじめることになり、やっと給料が発生するようになりました。庭師の営業なんてのはもちろん個人宅に飛び込みです。w 

正直しんどい。足が痛いからってのもあるけど、精神的な面が大きい。チラシすらもらってくれない時なんかしばらく立ち直れない。特に団地の人とかは90パーセントインターホンでさようなら。

このご時世なかなか庭をつくろうなんて田舎の人でさえ考えやしないし、手入れだって結構家主が自分でやっちゃうパターンばっかり。庭師の出る幕はなかなかないもんだ。

もうちょっと違う切り口でアプローチしてくしかないな。



こんなことあまり自分に向いてない。正直ストレスだ。

けど、きっとこんな経験もきっと糧だって。ちったあこらえる事も必要だ。



最近、次の作品はいつつくるのか?って聞いてくれる人がたくさんいる。うれしいけど、しばらくそういう活動をする予定はないかな。

というのは単純に、その必要性を今は感じてないから。

必要条件がそろったって感じたときに産み出すもんじゃないと、おもしろくないよね。もちろん必要条件はすべて自分にとって。ですが
未分類 comment(0) trackback(0)
20100812:YATTOKAME☆
おひさしぶりです。ブログ書くのは何ヶ月ぶりでしょうか。
便りがないのは達者な証拠といわんばかりに、最近は毎日仕事して帰ってきたら即睡眠っていう生活で、フルパワーで仕事してきたつもりだったんですけど・・・・・・
先週お盆休みを前にして、まさかの事故・・・・

草刈り機で自分の足の小指までかっちゃいました;

そのまま救急車ではこばれて、その日に手術。どうやら中指から小指までばさっと切ってしまって、特に小指は完全に切り落としてしまったみたいで、傷口がばっくりと開いちゃって中身がみえちゃってました。いわゆる開放骨折(複雑骨折)というものらしいです。



そーいうわけで、少なくとも全治2ヶ月くらいらしく、その間自分でどこか好き勝手いけるわけでもないし、当然仕事できない・・・・・・できるとしたら事務仕事?っていっても正直外仕事しかしてきてないから、何をしてるのかわからないからやれることが思いつかない・・・・

う~~~ん・・・結構ピンチです。2かげつ無一文は困るし、なんといっても暇すぎるのが続くのは堪え難い。
なんとかがんばって切り抜けよう。

っていう近況報告でした~~~~☆
未分類 comment(5) trackback(0)
20100507:amehuri-dei
今日ザンザンぶりの雨の中仕事だった。

こっちに来てから、というか仕事を始めてから本当に雨降りが多い。今年が特におおいだけだろうか。一日中外にいるもんだから余計そう感じるだけだろうか。


今日もよく雨にうたれた。雨合羽を這う雨水を見ているのも嫌いじゃない。



今日、僕の前で刈られた木の名前がわからない。



名前のわからない木が多すぎる。

ただ名前を聞いたところで、次に同じ木を見てもなかなか名前がでてこない。
脳が萎縮してきたせいか・・・同じ集まりとして認識するにデータが足りないのか・・・・はてはて




Photo0294.jpg
名前を知らない、もしくは本当に名付けられていないかもしれない樹木と、部屋の角。この木は植わっているのか浮わっているのか
未分類 comment(0) trackback(0)
20100502:kin-syu
どーも世間の皆様に一歩遅れて私も今日からゴールデン・ウィーク突入であります☆




金週だからといって別にお金があるわけでもないんで、大して遠出をする気はないんですが、家の近くの寺に、ひなたぼっこがてら読書しにいったりして、お金のかからない楽しみ方をしております。いや、その近くの寺ってのがなかなかいいんだ。滝山寺東照宮といって日光、久能山に並ぶ日本三大東照宮のいちばんしょぼいところなんだけどwそれでも色彩ゆたかであったであろうその寺の装飾には十分に圧倒されます。

しかも、保存の考え方がなんだか雑なのか、そういうもんなのかしらないけど、寺の本体と寺の門とが、民家を挟んでえらい距離のはなれたところにあります。門の意味ねえやん!!って思えますw

またこんど写真のせますね~~~



それにしても、岡崎ってとこは本当に公園が多い。一つ公園行ってからちょっと走るだけの範囲にすぐに便所付きの規模の公園があっちこっちにある。市民の憩いの場(という設定の場所)がたくさんあるのはいいことです。
車のマナーが名古屋並に悪い事をのぞけば、岡崎はいい町です。


Photo0287.jpg
白樫の木の袂をサッと小鳥が横切る。なるほどこの調和の良さは日常において見逃しがちだ。
未分類 comment(0) trackback(0)
 home  >>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。