そんなワカメは明日の海に沈む

2017
09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
#29
R0021475_convert_20090302123743.jpg

3月入ってしまったね~~~~~い☆

はやい!!!はやすぐる!!!!2月もある程度動いた感じがするんですが、3月はその倍以上はがっつりと動かないといけなさそう!!!(><)


でもなにより月が変わってお金が入ったのがうれしいw



幸いなことに今週は比較的予定がないので、中旬からのラッシュに備えてチンタラ家ですごすつもりです☆だれかいい展覧会とかライブやってたら誘ってくださいな


今日はなぜかあさっぱらから腹痛に襲われて家を出る気がせんのでちょうどいい感じ☆月曜は美術館もやってないし、まあ10日からの展覧会の作品を考えたり、本よんだり、春休みするつもりです~~~♪







写真は、同輩の山下亮太君の初個展の様子です。藤が丘にある写楽ギャラリーで昨日までやってました。
空間構成がきもちいい感じで、絵画展ながら、かなり空気がすっと抜ける心地よい感じ。
ちょいとアメリカンな感覚で、彼の人柄からはちょっと意外な感じのするおもしろい展覧会になっていました。


彼と、少し話をしていて、やっぱり自分は「作家」ではないなぁとつつづく思いました。

作家は、常にいかなるときも、他者が入り込むのを許さない。それはネガな意味ではなくて、他を絶対的に根底に置かないことこそが、「作家」を「作家」たらしめているのかな?と思います。コミュニケーションの話や人との関わりについての話などをしていても、作家は確実に他者に染まりきらない。常にゆるがない部位があるし、そこを意識しながら疑うようなマネは絶対にしない。おそらく、「自分」がどこにいるのかを先天的にわかっているんだろうな~~~と思って、ちょいうらやましくなりました。
頑張っている作家と話すのは、この上なく楽しいことです。いつも多大な刺激を受けます。


スポンサーサイト
未分類 comment(0) trackback(0)
comment
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackbackURL
→http://wakame3go.blog49.fc2.com/tb.php/36-5df5dfa6
<<< home  >>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。