そんなワカメは明日の海に沈む

2017
07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
#67
昨日は、この時期毎年みることができるペルセウス座流星群なるものを見ようということで、「永井家大流星観察大会」が行われました。

カメラをがっちりセットして2時間くらいベランダでボサっとしてたのですが、雲が流れてくる一方で肝心のお星様が流れてるところはまったくみることができませんでした。
若干風邪気味になるし、僕が寝てる間に弟と母はみることができたらしいしと、まったく残念だらけであります。ああ。

でも、ずっと星空をみているとおもうのですが、なんか仮に流れ星を見られたとしても、それが真であるか偽であるかって、かなり頼りない要素で分けられていますよね。
所詮視覚以外の情報はまったく関係ないし、その視覚を与える目だって、信憑性にかけるものです。
僕は飛蚊症だったり、結構目がチカチカするとかよくあるので、流れ星程度の簡単な光移動
はよく見られます。なんで、本当に見たか見てないかとか、だんだんどうでもいい感じになってきて、「なんか見た気分」になっちゃえばいいやあと思えてきますね。真とか偽とか、いつもこれぐらい気軽に考えられたらって思います。


スポンサーサイト
未分類 comment(0) trackback(0)
comment
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackbackURL
→http://wakame3go.blog49.fc2.com/tb.php/80-b580febb
<<< home  >>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。